パディです

昨年9月12日、11年と7か月の生涯を終えたのあくんの弟分。 マルチーズと、ポメラニアンのデザイン犬、渋沢の関谷だっけか、 志村動物園でも有名なブリーダーで出会いました。 デオシート M レギュラー 96枚入ユニ・チャーム Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月のななめ右上にあるのは何?

たまに満月を撮ってみると、よく写りこんでいるのは、何だろう? Kenko 天体望遠鏡 NEW MOONLIGHT NEW ムーンライトII 屈折式 口径50mm 焦点距離360mm 経緯台式 K-NMIIケンコー 2011-01-14 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄助のおつくり

厚木市役所そばの庄助のおつくり 相模湾の地魚、ヒラメ、めごち、するめいか(?)、サザエ、あじのたたき、マグロは相模湾ではとれないけど、うまかったよ。 こんな魚を毎日たべれるのなら、三代目になりたいね。 築地魚河岸三代目 (1) (ビッグコミックス)小学館 はしもと みつお Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その21

今日は、老郷(ラオシャン)本店。 平塚西口にある。 メニューは、シンプルにタンメン、味噌麺、餃子の3つ。 今回は、タンメンを食べてみた。 ラオシャンの本店だけあって、酸っぱい塩味、タマネギ入り、 ここは、ワカメとメンマが入っている。 オイラの好きなものを並べてみた、お時間があれば、こちらも覗いてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その20

平塚市花水台のなでしこ小学校交差点そばにある花水ラオシャンに行ってきた。 12時少し前たっだけど、先に6人待ちで、7人目。 餃子と、月見わかめタンメン。 普通でもタンメンは麺の量が多く、中盛りにすると一回り大きな器、大盛りにすると洗面器のような大きな器で提供される。 スープには酢が入っていて、ちょっぴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その19

今日は、かみさんのメガネを新調するため、林の相鉄ローゼン向かいにある「眼鏡市場」に向かった。 ずーっと1.5あった視力が仇をなし、いまではかなり若年の老眼がすすんでいるようだ。 乱視で、近視気味だったオイラは、現在程よい状態で老眼が入って気いるようで、前より 遠くの文字がみえるようになった。 毎日、ディスプレイの小さな文字を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泉平の稲荷寿司

創業天保十年、西暦にすると1838年、時の征夷大将軍は、第12代の徳川 家慶(とくがわ いえよし)。 坂本竜馬はこの時5歳。 今から173年前からやってるお店。 馬車道にあるのが本店だそうだ。 高島屋の地下にもある。 一枚の油揚げの長いほうから酢飯を詰め、半分に切ってある。 冷蔵庫に一晩おいても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その18

京王井の頭線神泉駅の渋谷駅よりの踏切そばにある「轍」のアーモンド坦々つけ麺。 アーモンドのペースとが入った不思議なつけ汁が癖になり、つるつるの麺の食感でやみつきになる。 バーナーであぶられた刻みチャーシューが、これまた美味い! 辛さは調整可能、テーブルの上の酢は、リンゴ酢なのかな、ただ酸っぱいだけの酢ではない。 麺を食べ終わった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その17

今日は、厚木市小野橋の台湾料理「福源」。 友人は、八宝菜定食、朝飯を食べてあまりお腹が空いていなかったオイラは、スーラータンメン。 八宝菜定食の写真はないが、内容は、普通に醤油ラーメン(叉焼はなし)、八宝菜、春巻き1個、しば漬け、八宝菜、キャベツのサラダ、仏様にお供えするような山盛りのご飯、これで980円。 で、スーラータ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妹のお土産とオニヤンマ

妹が町田にある山形県のアンテナショップで、雪割り納豆を買ってきてくれた。 箱の中には雪割り納豆がビニールの袋に収まっている。 大豆の粒を粗く残した味噌に納豆菌が混ざって、発酵して納豆になった。 とういうような味で、そのままご飯の上にのせて食べると最高だ。 雪割り納豆で朝飯を済ませ、某大学の構内を歩いている時、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その16

冷やし中華の季節がやって来た!! 本厚木東口、ヨコハマ中華街、慶福楼の冷やし中華840円なりぃ! 周りの赤い叉焼、摂りの細切り、錦糸卵、千切りの胡瓜、カニかまぼこ、そして真ん中には、 小ぶりのエビのむき身、見た目も綺麗で豪華! これで840円なら大満足でしょう。 タレもツンと来るほど酸っぱくないし、むせずに豪快にズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6年目の姫パイナップル

以前ご紹介した姫パイナップルの花が、ついに実になった。 これは5月の終わり頃の姿、さらに2週間以上経つと、かなりパイナップルの形に近くなっている。 ちょっとピントが甘いが、お許しを・・・。 この季節限定のパインジュースのようにやはり、夏にかけて実をつけるのだなと、関心をした。 食べれれば良いのにな・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その15

2か月ぶり相鉄線の鶴ケ峰にやってきた。 厚木で修行した理容師のカットサロンに行くためだ。 パーマは、彼の店「MOANA」でオイラの仕事の忙しさに合わせて、2~3ヶ月に一度訪れることにしている。 そしてその日の昼飯は、cocoLot1Fにある「鶴盛楼」で摂ることにしている。 今日は、ねぎ肉ラーメン、豚肉とねぎに中華の味付けをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:いろいろ その3

今回は、某大学の学食の肉そば、稲荷寿司だ。 お湯をくぐらせただけで提供できる蒸しあげ麺、濃いめの汁に薄い醤油味に仕上げた豚肉と、ワカメが具、かき揚げ(小)を追加オーダーしたら、小さめトレーがこんな状態になった。 程よい味付けのお揚げにはちきれんばかりの白ゴマ入りの酢飯、テニスボールのようなパンパンのお稲荷さん だけでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:いろいろ その2

今日は、友人とともに「満来」で昼食をとることにした。 既にオイラは、新宿にいたので、友人を待つ間に小田急百貨店11階の「夏の紳士服大市」に行き、携帯国取りゲームの「タッチでコバン」、870コバンをGet、国取り用のタッチ端末はオーダーメイドコーナーの裏側に1台だけ、その他の端末では登録されない。先着800名だそうなので、お早目に。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その14

今日は、「来来亭」のラーメン餃子定食。 場所は、平塚の四之宮。 背油がたっぷり浮かべた醤油ラーメンのスープ、薄切りのチャーシューが見えないほどの青ネギ、そしてその下には、柔らかいチャーシューが複数枚。 餃子は、隠れているが5個、特性味噌だれに酢と、餃子の醤油だれを混ぜたものに浸して食す。 満腹の1杯だ。 オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その13

今日は、「ザ・ラーメン」、どさん娘大将。 厚木市戸室の旧246沿いにある。 ねぎ味噌バターラーメン   もやしと、たまねぎ、ひき肉少々を炒め、たっぷりと札幌味噌ラーメンの上ののせ、その上に細長く切りそろえたねぎにラー油を絡ませ、赤くなったねぎをこれまたたっぷりのせ、その上に、輪切りのねぎが多めにのって、バターはその輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その12

今日は、本厚木の「明かり家」。 OKストアの前にある。 1日目は、つけ麺。 つけ汁は、とんこつスープで、どの時点で投入されるのかは不明だたが、魚系の香り、そして、麺を啜ると感じる爽やかな酸味、梅干しの粉末のようなものが入っていたようだ。 普通盛りで200gある太めの麺は、二日酔い気味の胃袋にはきつかった・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その11

今日は、あっさりワンタン麺の大盛り。 澄んだスープに浮かぶワンタンは、5ケ。 ワンタンの隠し味、ニンニクの風味が食欲をそそる。 ほんとにあっさりしていて、スープを最後の一滴まで飲み干しても、のどが渇くことはない。 場所は、伊勢原市赤羽橋交差点の近く。 駅からもかなり離れたところにあるので、車が必須。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期食べ歩き:ラーメン その10

今日は、久しぶりに厚木市と伊勢原市の境、長沼にある「日の出製麺所」に行った。 車でしか来ることができない辺鄙なところにあるのに、13時過ぎても行列が出来ていたりする。 あっさりとした醤油味の東京ラーメン、こってりとした白みその味噌ラーメン、そしてちょっと変わった焼きそば、そば焼き。 製麺所と名乗る店だけあって、使われている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more